三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

心の中


流行に乗って『ハートメーカー』





・蔡文姫の場合

彼女は優しく朗らかな少女時代を送っていた
いつまでのそれが続くと思われていた・・・だが!!

彼女の父親は失脚した上司を擁護し、新勢力の上司によって左遷
裕福だった彼女の生活は、そこで一変した!!

高校を中退し、生きるために夜の街に出た彼女は父を恨み、金を欲した!!
いつもニコニコ寝ているように見えたボケの顔は演技だったのだ(おいおい


そんなストーリーを連想させた蔡文姫のハートw


・甄洛の場合

若かった彼女の心はぽっかりと開いていた
スイーツらしく、恋と謎に心惹かれていた彼女
そしてその世代の携帯小説を詠んで育ったため、それと気が付かず男を取り替える恋泥棒でもあった



そんな彼女の転機は結婚だったw
皇后となった彼女は愛と優しさに目覚め、万人に慕われるようになった

だが、色白の旦那ではなく、マッチョな彼に引かれていたのは内緒だ(おい



どんなだよw





ちなみに、TOM9


うーん、HNじゃ正反対ですねw
芸なんかないから飲み会では端っこでひっそりとしている様な奴なのにw
大体テクニシャンてなんだよ、、、
もう死ぬまで女を抱くような機会なんてないよ
  1. 2007年11月29日 19:17 |
  2. お遊び
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/859-19ca08b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。