三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

三国志大戦二次創作同盟第漆夜




第7回目となりました
三国志大戦1ではカードレートぶっちぎりでも使用率は・・・だった王異ですw
三国志大戦3ではどのような変化を遂げるんでしょうね?
そんな王異さん、大戦3に出るためにセガで雑用や事務のバイトをしているとか
「おーい、お茶」
by伊藤園

だんだん一発ギャグのネタが消えていくw

参加者は以下のとおりです。みんなの力作をごらんあれ
酔狂書生は江湖を往く
盟主【官大夫】 神行百変

ヘボプレイヤーの意地!
【簪裊】 第二蜀さん

Hit the beat! Keep your beat!!
【大夫】 龍之介さん

二人の舞姫物語
【官大夫】 ダブルS

そしてここです
会盟記事は続きからです


赤ずきんオーイ  ~グレテル物語より~


昔、ある村にそれは素敵な女の子がおりました。名をオーイと行って女の子は誰からも可愛がられていました。そんな女の子におばあさんは赤い頭巾をプレゼントしました。オーイはどこへ行くにもそれを被っていたため、赤ずきんオーイと呼ばれていました。ある日のこと、お母さんが女の子に言いました。

「お菓子を焼いたから、このワインを一緒に持って、おばあさんのところにお見舞いに行っておいで」
「お見舞い?」
「ええそうよ。おばあさんが風邪を引いたみたいなの」

赤ずきんオーイはお菓子とワインを持って森の奥のおばあさんの家に向かいます。森の中に入ったころ、その森に住んでいる虎狼に出会いました。虎狼はなんとなく赤ずきんオーイを食べたくなったのですが、森には樵が斧を持って居るので、食べられません。虎狼は赤ずきんオーイがどこへ行くのか尋ねました。

「おーいヨ、ドコヘ行イク?」
「おばさんのところよ」
「くくく、愚カ者メ」

虎狼はそれだけ呟くと背を向けました。虎狼はおばあさんのところへ先回りすべく全速で森の中を駆けて行きます。そしておばあさんの家の扉を叩きます。

「だれだい?」
「孫ノ赤ズキンおーいヨ」
「よく来たね。鍵は開いているから入ってきなさい」
「くくく、愚カ者共メ」

虎狼はおばあさんを丸呑みにして、おばあさんの振りをして赤ずきんオーイを待ちます。やがて赤ずきんオーイがおばあさんの家に到着します。

「おばあさん、赤ずきんオーイよ」
「鍵ハ開イテイルカラ入レ」

声ががらがら声で不思議でしたが、風邪のせいだと思った赤ずきんオーイはそのまま家に入ります。持ってきたお貸しとワイン入りのかごを机の上に置くとおばあさんの様子がおかしいことに気が付きます。

「おばあさんの腕は何でそんなに大きいの?」
「オマエヲシッカリ抱キシメルタメダ」
「おばあさんの目は何でそんなに大きいの?」
「オマエヲシッカリ見ルタメダ」
「おばあさんのお口は何でそんなに大きいの?」
「ソレハネ、オマエヲ食ベル・・・タメ」

そう言った虎狼の目の前に黒光りするものが突きつけられています。小柄な女の子には似合わないごついそれは最強の名を冠した拳銃デザートイーグル。それを虎狼の目の前に突きつけて赤ずきんオーイは「けっ」と笑います。

「・・・ナンチャッテ」
「なんちゃってじゃないんだよ」

まるでエアガンのように軽々と2発の銃弾が立て続けに虎狼に撃ち込まれます。が、さすがは虎狼です。まだ息があります。それどころか、反撃する余裕すらあるのです。気合を入れた虎狼の傷口が見る間にふさがり、その体躯が2倍以上に膨れ上がります。

「あ~、それはどこの学芸会の出し物だい?」

赤ずきんオーイは持ってきたかごの中のワインから炎を吹き上がらせたり、火炎瓶を投げつけたり、ミサイルを飛ばしたりとやりたい放題です。そして指をぱちんと鳴らすと家の外から猟師と樵が突然乱入してきて散弾銃に斧をひたすら投げまくって帰っていきます。

「タ、ス、、、ケ、、、」
「けっ。いまさら何を言ってやがるんだよ。おばあさんはね・・・」

赤ずきんオーイは思わず優しかったおばあさんを思い出し涙を流します。目の前には生前の優しいおばあさんが幻のように浮かびます。

「おばあちゃん・・・」

涙を流したまま赤ずきんオーイは、懐からサバイバルナイフを取り出し虎狼の上に馬乗りになります。・・・(Nice Boat!)・・・。虎狼を血の海に沈めた赤ずきんオーイはその首を刈り取って賞金交換所へ持っていくのでした。そして渡されたお金を見てため息をつきます。

「しけてるねぇ」


・・・なぜか途中からバレッタにw
構想時点ではチャチャだったのにwww

テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007年10月20日 12:23 |
  2. 三国志大戦二次創作同盟
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

会盟お疲れ様でした。

ちょwwwデンジャラスなwww
実は元ネタは知らなかったり。

赤ずきんって、冷静に考えたら色々無茶な話ですよね。
  1. 2007/10/21(日) 22:26:51 |
  2. URL |
  3. 神行百変 #s48xcqFo
  4. [ 編集 ]

>神行百変殿
あら、もとネタ知りませんでしたか
あのゲームはゾンビでひたすら戦っていましたが、もう過去の話ですね

赤ずきんどころか、おとぎ話や昔話を冷静に考えちゃダメですよw
  1. 2007/10/22(月) 19:08:10 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/792-c8a2eefe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。