三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

名探偵りゅーよーZERO2

ほんと読まないでも勘であたるかもしれないよ
むしろ読んでるほうが当たらなかったらどうしよう
臆病者なので、下手な穴だらけの話を載せるのって結構精神的にきつかったりw
これがプレゼント企画と割り切って無かったらこれも没原稿のひとつですよ


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
閑話休題
今頃リューヨーさん、楽しんでいるんだろうな
私も行きたかったけど、運が無かった
いや、自分が悪いと言うことですよね
免許の更新を早く行っておけば、私があのチケットを・・・
チンキューさんは免許なんか持ってないからこんな苦労とは無縁でしょうし
特に事件も無いようですから、私も帰りましょう
・・・電話ですね
無味無乾燥な電子音のはずが、なぜか熱を帯びたように感じます
なんでしょう、取る前に予感がします
これは、リューヨーさんが活躍する前兆なのだと
私は電話に飛びつきながら4台のPCと8台の一般特殊を含めた無線機のスイッチを入れる
私のすべてを見通す目たち、おそらくまた活躍してもらうことでしょう
電話口から聞こえるリューヨーさんの声
いつもと同じ口調だが、どこかただならぬ雰囲気がある
事件ですね

第4幕~そして誰もいなくなった、あるいは終幕へ~

それはあまりに唐突でした
今思えばそれは検討に値すること
いえ、思いつかなければならなかったことでしょう
トーガイ氏が死んで、その死体に銃は無かった
持っていなかったとも思えなくも無いですが、軍人と名乗る人が携帯してい無いと思い込むのは早計でした
犯人が奪ったと思っても不思議ではない
だが、私はその考えに至らなかった
犯人が銃を構え、躊躇無く引き金を引いたのが解った
銃口から火花が散り、デッキ最奥にいたヨーコさんの体が海に向かって倒れていく
数瞬後、海に落ちる音がして彼は消えた
こんなことになるなら、彼の提案など聞かなければよかった
私はデッキの最奥、ヨーコさんがいたところに駆け寄り、海を覗き込む
だが、夜の真っ暗な海、さらに船尾の波立つところは何も見えない
その耳に銃声が聞こえる
「うひゃぁ」
チンキュー君の間の抜けた声が聞こえ、振り向いた視界から犯人が消えた
さすがに銃を撃たれて追えというのは酷だろうか
とは言え、逃げるのをただ見送るわけには行かない
私は犯人が逃げたほうへ駆け、角から覗き込む
だがそこにはすでに人影は無かった
「リューヨーさん、追いかけましょう」
「顔は見たかい?」
「ええ、ばっちり」
それなら追い詰められそうだ
「犯人は黒いものを被っていました」

扉を叩く
「夜分すいません。リューヨーです。探偵のリューヨーです」
頼む、いてくれ
私は祈るように扉を叩く
「あの、なんでしょう」
扉の向こうからはっきりとおびえた声が聞こえる
「ヒメさん、一人ですか?!」
怯えたと解っていても聞かないわけには行かない
「は、はい」
「ありがとうございます」
私は隣のドアに駆け寄る
「夜分すいません。リューヨーです。探偵のリューヨーです」
いくら叩いても返事が無い
「あ、あの・・・」
あせる私にか細い声がかけられる
チェーンをかけたまま、隣の扉が開いている
「シンちゃん、シャワーじゃないかと思います」
私は叩く手を止めて扉に耳をつけて中のうかがう
確かにかすかに水音らしい物音が聞こえる
「彼女は、、、外に出ていませんか?」
「たぶん・・・」
信じるしかないのだろうか
「何か、あったのですか?」
「ええ、また・・・」
それで彼女にも通じたようだ
それはそうだろう
今朝もあの二人が死んだことを告げ、話を聞いたばかりなのだ
勢いよく閉めたのだろう
似つかわしくない大きな音がして扉は締め切られた
こうなると、残るはソーソーさんか
ああ、どうやらその予想はあたりのようです
そっちに行ったチンキュー君が慌てて駆け寄ってきています
「りゅ、りゅ、りゅ、リューヨーさん」
「やはり部屋にいませんでしたか」
「ち、違います。し、し、死んで、、、」
私は最後まで聞かず駆け出した
そして、室内
ソーソーさんの遺体を見て確信に変わる
彼は自殺ではない
銃を握り締めてはいるが、自殺する人間が額の中心を打ち抜くなどありえない
明らかにこれも殺人
一連の殺人はまだ続いていた

自室に戻った私はソファに体を沈め眼を瞑る
チンキュー君にいくつか調べてもらっている
それが、私の予想通りだとすれば・・・
オーイの書いたダイイングメッセージ
毒殺された二人
銃撃されたヨーコ
射殺されたソーソー
オーイは首を絞められて死んでいた。ダイイングメッセージがある以上、死亡はそのロープに吊られてだ
私はそのときに取られた写真を見る
BMULDER
吊られた彼女の写真
吊られながら書いた彼女の言葉
Bは何を意味するものなのか
関係者の中にBではじまる名前の人はいない
それが解れば、犯人など一気にわかったかもしれない
もっとも、吊られながら意識すら怪しい中でこれだけのものを残してくれたのだ
その精神力は驚嘆に値する
そして毒殺された二人
3つコーヒーカップが合った
それは犯人が自らそれを運んだと言うこと
誰が?
もちろんそれを死者が教えてくれるわけは無い
そして撃たれ海に落ちたヨーコ
彼は犯人を呼んでくると言った
それを影から見ていれば良いと
スクープだからソースを明かす気はないという記者魂とやらに敬意を表して、それを聞かなかったことを後悔する
昼に分かれてから夕方の間に彼は何かを発見したのだ
「複数犯を疑った彼」
今チンキュー君は彼のその足取りを追っている
そして最後に死んだソーソー
なぜ彼は殺されたのか
やはり彼も犯人に行き着いたのでしょうか
それによって殺された
だとしたら犯人はどうやってそれを知ったのか
「そう言えば彼も犯人一人でと疑問を口にしていましたね」
そして、1丁しかないはずの拳銃が2丁あったことになる
もちろん持ち込んだと言うこともありえる
だが、軍人以外がらくらくと持ち込めるような簡単な船ではない
「謎が多すぎますね」
ふっと漏らす
関係者で考えれば、残るは彼女たち二人
確かにオーイへの恨みはあるだろう
虐めの被害は彼女たちの心に殺意を芽生えさせるには十分かもしれない
だとして、軍人二人を殺す理由が無い
「何を見落としたのでしょう」
自問するが誰かが答えてくれるわけでもない
他に犯人がいる?
ジュンイク君の調査に漏れがあった
それとも犯人はソーソーで自殺なのか
「リューヨーさん、聞いてきました」
扉が勢いよく開いて、チンキュー君が駆け込んできた
「1度だけ・・・」
チンキュー君の話をまとめるとこうなる
夕方ぐらい、図書室で彼を見かけた人物がいる
そのときヨーコは一人ではなく誰かと話をしていた
背格好からすればそれはソーソーということになる
「・・・それ以外には無いです」
それが事実なら、その時点でソーソーを犯人と確信したか、ソーソーと話すことで彼ではないと確信したかだろう
それでも疑問は残るが、それは重要な手がかりと言えるだろう
「解らないものです」
愚痴にも似た独り言
それを聞いてチンキュー君が突拍子もないことを口にする
「リューヨーさんが解らないと言うことは、犯人なんかいないんですよ」
私は開いた口がふさがらなかった
「いつもリューヨーさんが言っている、逆転の発想というやつですよ」
チンキュー君、それは違います
逆転とは言いません
逆転と言うのは・・・逆転・・・
そう、私はいつの間にか発想が固定されていた
すべての発想の壁を壊すんだ
ダイイングメッセージを残して殺されたオーイ
抵抗することも無く死んだ二人
複数犯を言った二人がその死の寸前に会っていた
あと少し、あと少しピースが揃えばこのパズルは解けるような気がする
それともこれもミスリードなのか
疑いだすときりが無い
「せめて毒薬が見つかれば、まだ解りやすくなるんですけどね」
「あ、ソーソーさんの鞄からフグの毒が見つかったって言ってましたよ」
「え、、、」
本当になんで彼を助手にしているんだろう
「なんで、それを言わないんです」
「え、いやぁ、この写真を反対から見たら面白いなって思ったら、言うの忘れちゃいました。だって、反対から見たほうがちゃんと読めるんですよ」
面白いって・・・
私は思わず噴出した
そうでした
だから彼を助手にしていたんでした
そう、まさに逆転・・・ですね
「謎は解けましたよ」
ダイイングメッセージの謎は解けた
それから導き出される犯人はあの人以外に考えられない
「チンキュー君、あのお嬢さん二人の部屋に招待状を持っていってください」
「招待状ですか?」
「ええ、ドアの隙間にはさんでくれれば良いですよ。たぶん君ではドアを開けてくれないでしょうから」

NEXT STAGE IS SHOW-TIME

さあ、みなさん
犯人は解りましたか?
私の推理では・・・
おっと、私の推理を披露するのはもう少し後にいたしましょう
それでは、リューヨーでした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ノックスの十戒
1.犯人は物語の最初の方から登場していること
2.探偵は超自然の能力を用いてはならない
3.秘密の抜け道を使ってはならない
4.未発見の毒物等を使ってはならない
5.中国人を登場させてはならない
6.探偵は偶然の作用で事件を解決してはならない
7.探偵自身が犯人であってはならない
8.探偵が得た手がかりは全て読者に提示されていること
9.ワトソン役は自分の考えを全て知らせること
0.双生児などを読者に隠して登場させてはならない

これに照らして、1,2,3,4はクリアしている
5は・・・忘れろw
6,7,8,9,0もクリアしている
まあ、厳密に言えば、助手を使って情報を集めたのは2に触れるとか
船の構造をきちんと書いてないからそれ自体秘密の抜け道になっていると言われたら反論できない
6もチンキュー君の発想で探偵の能力じゃないから引っかかるとか、言えなくもない
むしろこれにこだわると犯人が見え見えになると言う気もしなくもないんですが、初めての推理モノっぽいのですから、多少はこれに沿うようにしてみました

もうちょっと、トリック考えないといけないな
そうしないと推理小説と言えないよ
これはあくまで、推理小説っぽいものということで、ご笑覧ください

そう言うことで、犯人解った方はコメントにどうぞ
公開非公開はコメントする方にお任せです
おそらく正解者の方が多いでしょうから、そのときは厳正な抽選ソフト使用の結果で当選者を決めたいと思います
ぶっちゃけ、送料の方が痛そうなので最高で9人ねw
SRとLEが9枚しか無いなんていえねえぇ、、、
100均で封筒買って、ソフトケースで送るから、曲がってたらごめんと言うことで・・・

それでは、2日後のリューヨーの推理ショーでまたお会いしましょうw
タイマー配信時間、7月7日00:00:06です

最終的な賞品
SR曹丕
SR文醜
SR呉夫人
SR呂姫
LE関羽
LE馬岱
LE文醜
LE横山呂布
LE横山魯粛

R関索
R鮑三娘
R張苞
その他Rもってけw
ろくなものも無いが、使わないのはどーんと放出だー
何がセットされて届くかはお楽しみにと言うことで

  1. 2007年07月05日 00:00 |
  2. 三国志大戦2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/05(木) 08:51:31 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/05(木) 10:06:18 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/05(木) 11:54:23 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

え、あの、全然わからない僕はアホなんでしょうか(ぁ
もう一日考えてみます・・・
  1. 2007/07/05(木) 22:33:14 |
  2. URL |
  3. 千里眼 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/06(金) 10:10:04 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/06(金) 13:10:35 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/06(金) 16:56:58 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/07/06(金) 22:42:59 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/657-00655e5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。