三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

~理~


孟徳、お前の覇業を妨げるものは俺が討つ!
「将軍、兵が付いて来れません」
付いて来れるものだけでいい
「将軍の愛馬も持ちませんぞ!?」
構わん!
我が命、我が武のすべてをこの一点に、ただ駆けるのみよ!

そんな感じで夏侯惇は走っているんでしょう
いやぁ、強いんだか弱いんだかわかんない計略だw
客観的に見て、武力+10、神速状態、兵が減る、倒すと回復

まず、武力+10
何も言うことがありませんね
士気が4で+10が刹那でなく続く騎馬
相手にとって、怖いこと間違いなし

神速状態
これも普通の神速戦法で士気4ですから上の武力上昇と合わせても破格
効果時間が同じ知力のSR趙雲とどっちが長いかは解りませんが、そこそこ長い
SR趙雲を持っていたら試すのにw

兵が減る
武力9、計略使って19になるオーラを纏った騎馬が怖いぐらいに減る
満タンから使っても3カウント持たないんじゃないだろうか?
簡単な体感の例を挙げると、武力1歩兵が武力8弓兵に向かって歩いていたら死んだぐらいの速度で兵が減るような感覚
いや、もっとか?
李儒の毒を重ねがけ、、、ジャイアンリサイタルダブルぐらいかも
マジ勘弁と言いたくなります

倒すと回復
兵力がただ減り続けるだけなら悲しいので回復手段がありました
ただ、倒さないと回復しない
倒して2~3割ぐらいなので、減る速さと考えるとかなりすぐ倒さないといけないかも
乱戦や弓がいると、減らしたのをそっちが取って兵力が回復しないなんていう可能性もw

ぶっちゃけて言うと、下手が使うと倒せずに自爆するw
うまい人が使ってこそ光る計略だなと思いましたよ
勇猛も持っている夏侯淵のほうが使いやすいかも
夏侯惇の神速の理を使った感想でした
こんな記事を書いているぐらいだから、夏侯惇の計略頼みで戦って負け続けたんですけどねw

SR関羽、SR夏侯惇、SR羊コ、R曹仁
槍相手なら粘って突撃、曹仁で武力上げと考えてたのに、うまく行かないものです
まあ、迎撃即死を夏侯惇がしちゃったらねwww

SR関羽、SR夏侯惇、SR賈ク、R楽進、楊阜
武力的に落ちたけど、妨害要因増強
枚数が増えたのもあって、こっちの方が戦いやすかった
賈クが行くぞ行くぞと見せかけて、楊阜が弱体化するというような戦い方w
賈クの意味が薄いなw

引きは王濬がダブってしまった
3枚の引きはR元祖何とかしてくれるへやぁ、王濬、これが我らの戦術よ
SRでたって喜んで去った人のあとの引きでしたw
しかし、コスト1の馬がでねぇ、、、


テーマ:三国志大戦2 - ジャンル:ゲーム

  1. 2007年02月07日 10:50 |
  2. 三国志大戦2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

コメント

夏侯惇もある意味蛮勇みたいなもんだよ(w
もしかしたら、死なないかも・・・みたいな期待を持てるから蛮勇よりはいいかな?
使いどころさえ間違えなければ、楽しいと思うけどね。

相変わらず、いい引きしてますね。
お兄さんはww
コス1の馬なんて・・・バージョンアップしてから引いてないぞw
  1. 2007/02/10(土) 10:51:03 |
  2. URL |
  3. 真音 #95bkP2lk
  4. [ 編集 ]

蛮勇は勇猛を持っているし、兵力回復の上にダメ計もかなり無効
㌧兄は兵力回復させるためにはかなり倒さないといけないんですよね
制圧には蛮勇、攻城もする必要があったら理かな
・・・どっちにしても生き残ったらラッキーぐらいなのかな
  1. 2007/02/10(土) 15:39:47 |
  2. URL |
  3. TOM9 #/5lgbLzc
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/556-46e1c912
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。