三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

机上の空論

『戦争は数だよ、兄貴』

武力だけで考えた場合、弓兵が一番強くなる。近寄る前に一方的に攻撃できるんだから当然だ
もちろん、それに対抗するためにオーラや無敵槍があるのは言うまでも無い
では、弓同士だったらどうか?
武力8vs武力7が同時に弓を撃ち始めどちらも動かなかったら、邪魔が入らなかったら当然武力8が勝つ
でも、武力8vs武力3+2+2の1対3だと、結果はこうなる
武力8が約3カウントで武力3を撃破
ただし、その時武力8の兵力は2割未満
残りの武力2を半分削ったぐらいで武力8も撤退する
コスト的に2と3になろうこの実験ではどちらが絶対的な優位と言うことは無いかもしれない
ただ覚えておかないといけないのは、武力が低いものでも数あれば意外に強いと言うこと
悲哀とかダブルSとかw

例えばダブルS
全員で呂布に乱戦
武力10vs武力4+3+3+3+2+1+1+1(計18)
弓だとさっきの理論から行っても呂布の勝ちなのですが、馬の乱戦だとこうなっちゃいます
3カウントもたずに、姫、賈ク、甄、陳宮撤退
その後1カウントと持たずに全員撤退
その時呂布の兵力は半分以上w
いかに相手にあたらないで戦う弓が強いか
乱戦だと全員に同じダメージなので1対1を8回なのに、弓だと1対3になる
突撃できない騎兵がいかに役立たずかが実証できたかと思います
こんなマゾいデッキですが、ダブルSは弱く無いぞ
ちゃんと操作すれば、こんな結果に
武力10vs武力2+1+1+1で全員突撃合戦
最初の呂布突撃で突撃を食らった武将仮に突撃状態賈クは2割のダメージを受ける
この状態で呂布へ2+1+1の突撃が入る
1カウントで2回の突撃が出来るとして、乱戦になった賈クが呂布に食われるのに2カウントちょっと
2+1+1の3部隊で合計12回の突撃が出来ると仮定しよう
まず賈クが突撃して、呂布のオーラが消えた瞬間に3部隊の突撃で3割の兵力が消える
反転突撃で同じく3割、そして3割・・・1カウントで呂布の兵力1割以下
もう突撃しなくても乱戦でも引き分けられますw
勝てませんよ、突撃しないと
ちゃんと突撃したら、呂布撤退で賈クの兵力4割以下、突撃3武将も8割程度
ほら、いかに数が強いか・・・って言ってもいい?
ダブルSがどれほど疲労するデッキか御理解いただけたかとw
※この計算は大戦1の時の計算式なので、今では誤差あると思われます
  1. 2006年11月28日 12:10 |
  2. 三国志大戦2
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/516-cbac6c96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。