三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

二人の舞姫物語~第二十七話「ラインダンス」~

「あぶぶ、、、ばぁ。ほら、高ぁい高い」
あれって体操のお兄さん、、、よね?
「あ、ほんとだね。体操のシリュウお兄さんだ」
やっぱりそうよね
この前、10年も続いた長寿番組【お母さんといっ蜀?】を辞めてフリーになったのよね
体操がうまくて笑顔が素敵なのよね・・・
「あれぇ、甄ちゃん顔が赤いよ♪」
な、何を言ってるのよ
フリーになったから生活が苦しくて、子守りのバイトをしているようなおじさんに興味ないわよ
「え~、そんなこと言っちゃっていいのかなぁぁ」
もう、いいの
あんなおじさんに興味なんて無いんだから
「やあ。一緒に競演してくれるダブルSのお二人だね」
え、あ、あ、はい♪
「ダブr、、、うひゃ」
ダブルSの甄です♪
ずっと大ファンでした。握手してください♪
「こんな美しい女性がファンだなんて光栄だな・・・ところで、お友達が変な格好で倒れているけど、、、いいの?」
いいんです♪
この子もファンなんですけど恥ずかしく卒倒しているだけですから
「そ、そうなんだ。今日はいいステージにしようね。それじゃ、また後で」
はい♪
「・・・甄ちゃん」
うふふ♪
「うふふじゃないよぉ!」
うふふふふ♪
「・・・はぅ」

3戦目のお相手はケニアデッキです
SR趙雲、SR呂布(涼)、R馬超(涼)の3部隊
昔の悪夢が甦りますよ
神速だけで蹂躙されたあの頃がw
個人的には他と蜀で同じ面子の真正SRケニアのほうが強いような気がしますが、ダブルS相手ではほとんど関係ないでしょうね
さて、がんばりますか
今回こちらの配置は、、、いつもと同じw
相手は城門前に3部隊
それでは3部隊vs8部隊の戦いの幕開けです
開始早々、何も考えずに全部隊城に向かって突撃ですw
賈クだけお留守番の、7部隊アタック
3部隊ではすぐに全部は止めきれまい!

「ああ、シリュウさんはあっちなのね・・・はぁ」
いや、はぁ、じゃないだろ
おい、なんだよその目は
憐れみの目で見るなよ!
「だって、シリュウさんと陳宮じゃねぇ、、、」
それじゃ、あの目つきの悪いお兄さんの相手は任せたぞ
「目つきの悪い・・・え、ちょっと、待って」
「余所見とは、余裕だな」
「い、、、もう来てるじゃないの!?」
「その首頂く!」
「うそ、ちょっと、なんで、そんな、むり!」
「人気もないのに見とれるからだ」
・・・本当に相手なんかするなよ
今度狙われるの俺じゃないか!

いきなり一騎打ちで甄が帰りました
呉国太や呉夫人ほどではない気もしますけど、こいつも一騎打ち好きですよ絶対!
陳宮はその間に城壁ですが・・・まあ、オチはいりませんよね
姫サイドには趙雲が襲い掛かりますが、劉曄が肉の壁で姫が一発入れます
そのまま劉曄を放置で姫は逃げ帰ります
中央では呂布を相手に3部隊が・・・逃げてますw
呂布が食いついてきた方向の食われ役、乱戦足止め役を残して牛金がひとりで城門へ
陳宮、劉曄、それに楽進、曹昂が足止めをしてくれたおかげで城門も一発もらいます
で、生き残ったのは姫のみw

あやや、みんな大丈夫?
「なんとか・・・」
「ぶも!!」
「ふ、読みどおりの展開だ」
あんな怖い人たちが3人も来たら、一人じゃ無理だよ
どうしようかな
「しばらくはこないんじゃないかしら」
「ああ、賈クが見つかるまでは、趙雲が先行するぐらいだろう」
「え、シリュウお兄さんがくるの!?」
ごほんごほん
甄ちゃん、涎でてるよ
「え、、、でてないじゃないの!」
本当にするんだもん、こっちがびっくりだよ

賈クを踏むまでは趙雲がふらふらするかと思ったら、趙雲を先頭に3部隊で突っ込んできます
狙いは城門一点の模様
城門前で賈クを趙雲が踏みますが、撤退することなく普通に帰って行きます
その後ろから怖いのが2部隊も来たので、賈クもすぐ城内へ逃げです
出られるようになったのは、最初に倒れた甄と、姫と賈ク
城門に呂布がきそうなので、一応賈クを防衛に出します
そして姫と甄を端っこに固めて出陣します

いっくよー♪
みんな、強くしてあげる♪
「この加速を使って、何とか時間稼ぎをするわよ」
「よかろう、それまでこの野獣を何とか・・・早くしろよ!」
がんばってねー
「はぁぁぁ!」
「なんだと!?」
「そんなこと・・・」
え、え?
赤い目のおじさんが、怖い顔で・・・
ふぁ~あ、、、

そりゃ、出た瞬間の場所でしたよ
でも、赤兎咆哮使ってくるとは思いませんでした
おかげで姫は瞬間撤退
甄は城壁から離れて見てるだけ状態
賈クは呂布が離れてすぐに来た馬超に乱戦されて、逃げられなくなったところで呂布に轢かれました
結局馬超の城門1発食らったところで、赤兎咆哮が切れたので甄が単独突撃
馬超の城門2発目、呂布の城壁を食らう間、甄ががんばって突撃かけたのに効いた感じがしません
その頃になってようやく他の武将も出れるようになったので砂煙を上げると何とか帰ってくれます
簡単に逆転されてしまいました
しかも相手は撤退者なし
予想はしていましたが、それを上回る結果
さて、帰ってくれたんですが、こちらは追撃しないと行けません
少しでも兵力が減っているうちに・・・
と思って、4部隊で追いかけたんですけど、兵力全快趙雲が来たので帰りましたw
相手も深追いはしてきません
なんだか余裕って感じですよ

オイ、どうするんだ!
このまま番組終了まで楽屋待機か?
「CMまでだな」
「ああ、そこでもう一度舞台を占領しに行こう」
どうやるんだ?
悔しいがあいつらの方が人気も実力も上だ
何かうけを狙える案があるんだろ?
・・・おい、案があるんだろ?
賈ク、なんか言えよ!
劉曄、どこ行くんだよ?!
陳宮!寝たふりしてるんじゃない!!

策も何も思いつきません
流すか、踊るか?
どうしたものでしょうね
8部隊の復活を待っていますが、これでいいのか間違えているのか悩みます
待っているのって苦手です
余計なことばっかり考えてしまう
そんなこんなで士気が6ぐらいまた貯まっています
どうすんだ、どうするんだ?!
と、とにかく、出陣ー!

あは、強くしてあげる♪
「とにかく速さで圧倒するぞ」
「ぶもぉぉぉ!」
「肉体派ではないのだがな」
「ふ、考えても仕方あるまい」
「ほらほら、あっちも来てくれたんだから、いいステージにするわよ」
「そうだな、いつでも全力が俺たちの流儀だな」
「坊ちゃんも成長なされて・・・」
「ぶもおおお!!!」

悲哀では数が減って、武力が同じぐらいになるのが関の山
ここで何かされたらどうにもなりません
ならば、速さで対抗するしかないと言うのが結論
陳宮は外したら終わりですから

「とりあえず、赤目のおっさんにみんなで行くぞ」
「貴様らごときが束になろうと、我の敵ではない」
ぶも!(そんなことはない!)
ぶももぉぉぉ!(一人は小さな雨粒だが、一点に集中した雨粒は石を穿つ!)
ぶぅぅもぉぉぉ!!(俺たちの魂のダンスでお客のハートはいただきだ!!)
「ほう、いい気合だ。ならば我が究極のネタで対抗するのが礼儀」
ぶも!?(な、なに、そのネタは!?)
「む、知っているのか牛金?」
ぶももも・・・(あれは幻と言われた・・・)
「相手のネタに乗って、掛け合い漫才してるんじゃないわよ!」
ぶもぉぉぉ(だからってどつき漫才で幕引くなよぉぉぉ)

こんなネタ合戦で決着が付いたらいいのになと妄想w
牛金先頭で呂布に突撃して、牛金、曹昂、撤退
甄と劉曄の突撃で呂布にも帰ってもらいます
やっぱりどつき漫才は強かった(違

「ははは、やるね。今度は僕の番だね(きらりん)」
シリュウお兄さんだわ♪
「おい、なんかキラキラしてるのが来たぞ」
「さあ、体操はじめるよー。最初は駆け足から行こうかな。僕も君たちと同じ速さになるからね(きらりんきらきら)」
素敵ー♪
「おい、誰かこいつ連れて帰れ」

呂布を倒している間に、残りの部隊で馬超にもかなりダメージを与えていました
そしたら趙雲が神速・・・
スピード同じ、武力大幅に負け
ひえー!
趙雲が突撃来ると、誰かが消えますw
そして、あっさりと攻撃隊全滅です
一応、馬超にもお帰り願いましたよ
でも、趙雲一人に全滅させられて、どうしたもんでしょうね
さらに城ダメージ食らったところで、こちらの再起発動
相手も再起発動で趙雲が帰っていきます
残りカウント、20ぐらい
現在のこちらの士気は4
相手の士気は神速と赤兎しか使ってないのでかなり残っていると思われます
どの計略でも発動で負けが見える・・・ららぁ、負けが見えるよw
どうせ、チャンスは一回しかないので、城内で兵力が8割ぐらいになるまで待ちます
さて、行きましょうか
出陣隊形は・・・横一列w
8枚なので、ちょうど横に全部隊が並びます
オーラを纏って走る姿は、白い波に見え・・・ないかw

ラインダンス!?
「そうよ。最後なんだし、綺麗に踊って終わりましょう」
「ラインダンスでフィナーレなんて初めてだね♪」
「ぶも」
そうか、最後なんだな
わかった、綺麗に踊ろう
「そういう楽進はステップは大丈夫か?」
坊ちゃんこそ、恥をかかないでくださいよ
「よし、ならこれを背中に背負ってくれ」
なんだこれは?
「まあ、気にするな。フィナーレを飾る演出が詰まっているんだ」
「重たいわよ」
「最後ぐらい、俺の言うことを聞いておいてくれ」
最後か、、、
行こうか
「応!」

真横一列でまっすぐ走る騎馬8部隊
地形が平地だからなしえた、別の意味での全軍突撃です
結構綺麗なものですよ
まっすぐ進んで行くと、相手も出てきます
当然ですが、相手の兵力は満タンと
城門を中心に、3部隊が向こうも綺麗に揃って出てきます
揃って、、、ね
中心に馬超ですね
つまりそういうことでしょう
ええ、そう言う事ですね

「ラインダンスで終わるのもいいかな」
「坊ちゃん、何をしんみりとしているんですか?」
「いや、もう番組も終わるし・・・。あっちも最後のネタを出す準備してるし」
「だから、私たちも最後の大ネタで勝負するんじゃない」
「そうだよ♪」
「は、、、何かするのか?」
この、バカボンが!
何の意味もないのに、俺が荷物を持たせると思ったのか!?
「え、意味があったのか、これ!?」
「ぶもも・・・」
「・・・坊ちゃん」
「まったく」
おあつらえ向きだな
「準備いいよ~♪」
「ふ、やっと軽くできそうだな」
待たせたな
ホースを持ってくれ
行くぞ、3,2,1・・・
流されちまえ!!

士気がぎりぎり貯まりました
陳宮の水計が見事に3部隊に襲い掛かります
決まって、知力2の呂布が消えます
そして、ミリになった趙雲と馬超に突撃です
全軍突撃が発動されますが、加速できなければただの+2
さようなら~♪
残りまだ6カウントもありますよ
8部隊が揃って攻城です
騎馬なので減りは少ないですが、8部隊がいっせいに攻城ですから面白いぐらい減ります
まるで攻城兵の一撃
8部隊横に並んでラインダンスでの終了
最後の最後にいいもの見れましたw
と言うことで、正解は【討伐成功】です!
大戦1での試合は多分これが最後
でも、大戦2でも踊り続けるから応援よろしくね♪

討伐成功
ダブルS
メインメンバー
SR甄皇后、U蔡文姫、R楽進、C牛金、C劉曄、C陳宮、SR賈ク、C曹昂(Type【Gi】)
サブメンバー
コスト1の騎兵たち

47勝52敗、残り1 勝率47.5%
再起の法 Level.7
最終品位 六品-前将軍

~おしまい~





なんと言うか、、、
メインデッキがぎりぎり5品に返り咲いたからいいようなものの、ネタデッキがメイン抜いたらしゃれにならないところでしたw
さて、ダブルSのお話は後は3連戦クイズのミラクルアドヴェンチャーですね
討伐成功なんて読みをする無謀なやつは誰もいないだろうと思っていたのですが、いましたね
お名前が判明するのはRaipa殿のみですか
個人的な予想は、誰も当たらないので、名前書く人少ないだろうから全員参加だったんですよw
でも、Raipa殿が当たりなので一人で出演してもらいましょう
Raipa殿はRaipaでいいですか?
漢字とかがよければ言ってくださいね


大戦2をできる日までは行くかどうか不明なので、ダブルSネタで更新を潰していくと思います
10万ヒットも達成させてもらったし、ダブルSも討伐成功で終わったのでかなりうれしいです
2になって、魏に新しいコスト1の騎馬猛者がいるといいなぁ・・・楽しみ楽しみ
大戦2で、槍激に刺されまくってやってられるかぁ!!
そんな言葉で始まりそうな感想、リプレイをお楽しみにwww
初日に象さんを引きたいな・・・

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006年05月20日 08:38 |
  2. 二人の舞姫物語-ダブルS-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

【お母さんといっ蜀?】を辞めてフリーになった趙雲にウケましたww
趙雲さんカッコイイー!w(*゚∀゚*)
それにしても凄いですね!!残り6カウントで8部隊で攻城って・・・!!
その場にいて活躍っぷりを見たかったです~(●´∀`●)

そして討伐成功おめでとうございます~!
大戦1の最後に相応しい戦績で羨ましいです~w
2でも期待してますよ♪

そして遅くなりましたが、10万HITおめでとうございます♪
・・・初め書くのを忘れてしまっていて、後から「内容変更」したのは秘密ですw
  1. 2006/05/20(土) 22:37:45 |
  2. URL |
  3. 佐久間りお #bOuPcRVA
  4. [ 編集 ]

討伐成功おめでとうございます!!いやぁ~、最後に陳宮が良い仕事しましたね♪w
うーん、3連勝だったのかー。当てにいったら外してしまいました(^^;
大量武将で一気に攻城!わらわら風デッキの醍醐味ですよね♪
相手のあっけに取られた顔が想像できます(^^;

大戦2まであと少し!大戦2になっても「ダブルS」の快進撃に期待です♪
遅れましたが、10万HITおめでとうございますー!!
  1. 2006/05/21(日) 01:40:50 |
  2. URL |
  3. 荀平 #M8fmrdFo
  4. [ 編集 ]

おめでとう☆

討伐成功おめでとうございます。
ダブルSの勝率を見て、自分のメインより勝率いい・・・とちょっとへこんでます。
だって私の勝率43%

メイン五品おめでとうございます。
私は六品にいますよ。
ダブルSと本当に戦う日も近いです。
時報マッチ?したいです。
  1. 2006/05/21(日) 18:53:16 |
  2. URL |
  3. 真音 #95bkP2lk
  4. [ 編集 ]

>りお殿
おかあさんといっ蜀に反応するとはw
相手に女性武将がいたらキヨコお姉さんにしようと思っていたのは内緒
声援ありがとうございます、2でもがんばりますよ

>荀平殿
わらわら風と言うか、完全にわらわらです
普通のわらわらと違って、キーとなる武将が固定されないと言うか、みんなキーになれないw
逆にそれが魅力と言うことで・・・
陳宮君の仕事っぷりにはいつも驚かされるんですが、2ではどういう扱いになるか・・・

>真音殿
ダブルSの勝率は私のメインより上ですよwww
・・・勝率なんて飾りですよ
時報で会えたらいいですね
大戦2稼動したら不可能ですけど、今なら



  1. 2006/05/22(月) 09:28:22 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/355-bbce258b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。