三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

5.24

確定

最近行くことになったホームに貼ってあった
確定ですね!

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006年05月11日 12:38 |
  2. 三国志大戦1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

24日ですか~

それからしばらくは混みそうですねw
  1. 2006/05/11(木) 21:18:32 |
  2. URL |
  3. 獅子天 #-
  4. [ 編集 ]

おお!

よかったですね!
これでまたダブルSが見られるww
  1. 2006/05/11(木) 22:59:34 |
  2. URL |
  3. 千里眼 #JalddpaA
  4. [ 編集 ]

はじめまして!
実際にゲーセンに稼働日が書いてあると安心できますね。
24日が楽しみです^^
  1. 2006/05/12(金) 09:52:45 |
  2. URL |
  3. 直 #-
  4. [ 編集 ]

>獅子天殿
新規カード追加以上の熱狂になるのかな、やっぱり
あの時も1週間以上は満席だったしね
しばらくは、見ぃてぇるぅだぁけぇぇって感じになるんでしょうか
く、やりたい

>千里眼殿
マジにダブルS最終回を書かないといけないのかと心配していましたから、ほっとしました

最後の曲が終わって、甄と姫が静かに抱き合った
あふれる涙を止めることなく、一本のマイクを二人で握り締めた
「私たち、普通の女の子になります」
涙色に染まったこれが、最後の声だった   (ダブルSファンサイトより抜粋)


シンと静まり返った会場
照明がひとつ、またひとつと消えていく
舞台の上に2筋の光の矢
純白の衣装が淡い光を照り返し、2人の美姫が妖精のようにたたずむ
二人は何かを紡ごうと、その柔らかな唇を動かそうとするが逡巡のあと、静かに微笑んだ
そして合わせ鏡のように二人同時に、ゆっくりと動き出す
マイクを天に掲げ、会場のファンに向ける
それはこの時を与えてくれた天に、支えてくれたファンに差し出した感謝なのかもしれない
最後にゆっくりとマイクが舞台に置かれた
その瞬間、すべての照明が消えた
それが我々の見た最後の姿だった  (長安芸能新聞の記事より)

この二つと、永遠に不滅とどれを採択しようかとw
結局どれも使わなくてよかったよかったwww

>直殿
こんな場末にようこそいらっしゃいました
せっかくコメントを頂いたのに、更新が停滞期に入りました
よかったらまたコメントくださいね
  1. 2006/05/12(金) 11:11:16 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/351-2f7cc4bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。