三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

甄ちゃんと愉快な仲間たち~7色の勇者たち~

君たちに最新情報を公開しよう!

新たな悲哀を目指して甄は決戦の地へ跳んだ
ザ・サッドネスを手に入れるため
決戦の地、五丈原!
今、悲哀部隊決戦の幕が上がる!

次回悲哀の舞姫シンラク「悲哀を舞うは我にあり!」に、力を分けてもらって♪♪
これが勝利の鍵だ「防柵」

以下長いので続きの中へ・・・






とまあ、GGG的なのりで煽っておいて結果発表
最低2戦はすると言うことでやりました
一回負けてももう一回チャンスをって言う感じです
一回でも勝てば負けてもリトライ無しです
では人気のなかった順に試していきましたw

(これ書いたの3月だから呉大会はまだ始まっていませんよ)

まずは魏単改
甄率いる勇者たちは彼らだ!
甄陳宮カイ越李典
蔡瑁文聘荀攸
気になる対戦相手は
SR孫策、SR呉夫人、R周瑜、R小喬、R孫尚香の呉単
R孫堅、U孫権、R小喬、C朱桓、C董襲のやっぱり呉単
SR張遼、SR賈ク、SRホウ徳、R郭嘉、R楽進の神速

結果は、、、討伐成功!!!
うん、このデッキ使いやすかった

初戦の相手は周瑜より孫策に重点を置いたのでかなり楽でした
もっとも周瑜使っても1撃で死ぬ武将が、ほとんどいないけどねw
それに比べたら士気も軽くて弓に強い孫策と言うのは正しいでしょう
死んじゃうから小喬で死なないようにすればもっと良かったでしょうが、、、1回失敗しましたw
それが非常に助かった試合です
走っても連環で止めたりもあったので実際は周瑜砲を撃ったほうが良かったのかも
もっとも、序盤でなぜかこっちが勝ちましたので前線押上げで周瑜がこちらに来れない様にはしていましたけど

二戦目の呉単は朱桓が火を放ちまくりでした
でも、周瑜ですら即死の難しいこの部隊相手なので見事に甄狙い
甄が範囲に入るまで進んで撃つ!
範囲に入られる前にこちらは撃退と言う試合展開
でも、当然パパが走り回ってくるので朱桓砲を2発喰らって甄は撤退・・・
なのですが、正直甄しか範囲に入れられないので士気14使っての甄単体撃破
士気がたっぷり余ったこちらはマウント大水計で勝たせていただきました
そういえばこの試合も序盤こちらの優勢勝ちでしたよ

最終戦は伏兵2枚の神速デッキ
弓メインのこのデッキとの相性最悪と思っていましたが、なぜか勝ってしまいました
勝利の鍵は序盤に伏兵を置いてけぼりで攻めてきたことではないでしょうか
こちらは弓なので攻めませんけど、だからと言って3武将だけで攻めてくるのはね
弓は固まっているので、ロックオンはほぼ1武将に集中
しかもオーラが途切れないような囮ではなく、3部隊で2枚の柵を壊しに来ます
一枚目の柵が壊れる前にホウ徳と楽進が消えます
もちろん楽進が柵の上での乱戦と突撃に耐えてくれたのと、ホウ徳がカイ越踏んだと言うのが最大の勝因です
序盤に勝ちを拾えば後は悲哀を舞って、最初の号令を止めたらは神速相手でも問題なし
最初の「ススメー!!」が一番の問題でしたが、こっちは柵の上に1~2部隊を生贄にして再起を使って凌ぎました
おかげで次からは連環と大水計の2択で安定の撃退でした



そしてこれに続くは他軍の再生部隊
甄も安心して死ねと言える部隊です(お
甄楽進ゴリラKDA
周倉程遠志劉表張宝
結果は1勝1敗
運用さえ間違えなければいいかもしれません
それと兵法は再起ではなく連環とか他軍の大攻勢とかの方がよかったかも

彼らの対戦相手は
SR呉夫人、R周瑜、R孫策、R太史慈、カン沢のまたかよ呉単
R黄忠、R馬張飛、Rホウ統、R王異、R貂蝉と珍しい混色

初戦の勝因は馬鹿周瑜砲w
序盤に進軍中、こっちの士気が6になった瞬間に適当に馬鹿w
もちろん、隠れている周瑜にかけるのが目的なので今まで進まなかったところにですよ
そしてその瞬間に放たれる伏兵周瑜砲
はい、誰も死にませんw
この士気優勢状態で舞って、周瑜が見えたら馬鹿になれ
劉表を死なせなかったのが勝因でしょうね
そして周瑜への落雷集中とか、、、死ななかったけどミリなので帰ってくれたりと焼かれてもいいぐらいの攻城を成功させました

二戦目は見事にやられました
向こうの狙いであろう、破滅を金城で火事場アタックではなく、連環、連環、連環
当たり前ですが、武力上がってもバカばかりなので動けなくなったらおしまいです
そこへ黄忠の弓と張飛の突撃で普通に負けました
甄がずっと舞ってて負けたのが最高に悔しいですが、連環に対する対策をこちらが出来なかったので仕方無しです
とは言え、復活武将が多いので普通に防衛はしやすかったです
2回戦ったのでこのデッキはもう少ししたい気もしましたが次に進みます


ついにネタ第1段ですw
袁軍の攻勢はどうだ
甄李典蔡瑁楽進
高覧沮授袁兄弟袁術
結果・・・2敗w
対戦相手はこんな感じ
SR孫策、SR呉夫人、R周瑜、R小喬、R孫尚香の呉単
SR張遼、SRホウ徳、R曹操、U曹仁の魏単神速特攻
どっちも序盤から蹂躙で、やりたいことも出来ませんでした

最初の部隊を見て気がつきました?
魏単改の時の初戦と同じ相手です
同じ品で連続とは言え、当たっちゃいましたよw
そして敗因は序盤に2回発生した孫策の一騎撃ち
楽進と甄が消え、高覧が周瑜を踏んで、、、序盤からなす術なしw
後はマウントを取られ、孫尚香に回復されて舞う暇なく落城しました

二戦目は柵を守りきれないために舞ってもすぐに潰されました
やはり柵は重要ですよ(当たり前
そして沮授の封印をうまくかわして出陣されたので号令もかけ放題
高覧の槍に迎撃されないのも見事でした
一応、一回だけ悲哀の偽帝で超絶強化された楽進が曹操と曹仁を倒したのは嬉しかった
当然楽進は死んでしまいましたけどね
その後普通に甄を倒されなければひょっとして・・・は、ないなw

面白デッキでしたが、沮授と袁術の武力1が2枚というのが大きかったです
袁術使うのが目的なので沮授を外して魏の柵持ち弓兵と変えて防御力を少し上げたら多少の可能性は残るかも
槍も勇猛持ち高覧なので一番槍を多用すれば馬への睨みにもなるんですがね


最後の不人気デッキ呉の勇者たちですw
甄の舞を2枚の槍が守る・・・のか?
甄李典蔡瑁楽進
潘璋リョウ操呉国太徐夫人
彼らの対戦相手はこうです
SR馬超、SRホウ統、SR劉備、R姜維の蜀単
R孫権、R孫策、R張昭、R孫尚香、R陸遜の呉単
SR董卓、SR呂姫、R張遼、蔡ユウ、張繍の涼単
こちらも討伐成功!!

初戦の蜀単はやばいと思ったのですが、、、
地形的な優位もありました
中央が使えない地形
そして囮の攻城甄に馬超が向かってくれて楽進の攻城成功
ホウ統も高知力が踏んだので特に大きな被害もなし
終わってみれば終始こちらのペースで余裕勝ち
仇討ちも効いて楽進も暴れてくれたのが良かったかな
悲哀の仇討ち楽進、武力実に20だったかなw
そういえば徐夫人の落城セリフをはじめて聞けましたよw

二戦目はおなかいっぱいの呉単
そりゃ明日が大会だから仕方ないですけどね
正直孫策除けば怖くない感じ
その孫策も低武力とは言え2枚の槍でかなり封じ込め、後ろの弓援護でろくに近づきません
陸遜もポジショニングが柵の後ろで守りなのでこちらが進んでも焼かれるのは2枚ぐらい
はっきり言って士気が無駄だろうと言う感じです
柵が3枚ありましたが、余裕で全部壊して判定勝ち
なんか特に書くこともないぐらい普通に勝ちました

最終戦は騎馬たくさんの西涼軍
低武力槍でも、重ねていると瞬間2重迎撃で相手は即死してくれると言うのが驚きでした
槍使ってないんで始めての体験
序盤士気が貯まると、、こっちが舞う前にいきなり号令で攻めてきます
こちらも舞って再起も使って何とか押し返します
その時柵が壊れなかったのが良かった
おかげで後は普通に2枚の槍がけん制して、呂姫には連環で弓の的になってもらってまたも落城勝利

この三戦は一度も柵が壊れることなく終わりです
壊れるからと思って呉国太を入れたのに、意外にも再建することはなかった
やっぱり柵の前に槍がいると騎馬もこれないから強いのか
仇討ちで弓や騎馬が強化されるとすごい威力だと言うことです
一人いないだけで仇討ち時点で悲哀と仇討ちで+6ですからね
二人いなければ+11と言うお気軽強化
しかもどこにいてもいいからほんと気軽に使えます


さて、人気投票同率2位の蜀とのコンビ
槍の林がどれほどの威力を発揮するか?
甄程イク楽進桃園
王平劉封孟達
え、凡将がいない?w
そりゃまあ、そう言う事ですよwww

対戦相手はこんな感じ
SR孫堅、SR呉夫人、R太史慈、虞翻、陳武の呉単
SR董卓、R華雄、R呂布、張繍の人喰い西涼軍
SRホウ徳、R楽進、R許チョ、R李典、陳羣の魏単
さすがに人気デッキ、討伐成功です

初戦にいきなり槍の天敵弓部隊です
しかも桃園の天敵ダメ計もいます
勝てたのは対戦相手に恵まれたと言うのが正直なところ
何しろ舞った甄を止めに槍部隊が前面に出て攻めてくれるんですよ
弓が甄を狙ったら止められないけど、槍なら止められます
そして槍がいなくなってから進んでくる弓
ええ、もう時すでに遅しです
進んでくる弓なんて槍でも十分に止められます
後は士気が貯まって程イクと劉備で桃園反計体制で進軍して勝ち

二戦目は槍を持っているとこんなに楽なのかと思った対戦
あの暴虐な騎兵隊がおとなしい
甄の最終防衛は劉封のお仕事
槍の林を抜けたところで大車輪をしたら相手になす術なし
乱戦して槍を消したと安心したところで大車輪とか、やってみたら鬼ですね
華雄と董卓が迎撃表示で逃げていくとは、恐るべし大車輪
そんな感じで華雄の超絶を止めたりとあせると程イクを忘れるのはみんな同じ模様w
自分を見ているようでしたよ
そして俺も同じだろうなとおもいつつ、落城勝ちw

最終戦はちゃんと各兵種の役割と弱点をご存知の方
許チョを前面に李典と陳羣の弓の範囲から出ないように進軍
ホウ徳と楽進は遊撃に回ったりと序盤に許チョとホウ徳に李典まで残って、こちらは伏兵状態の程イクのみ
最初にやられた部隊がもうちょっとで復活しそうですが、いきなり城門でホウ徳特攻!
機を見て一気に攻めてくるのはさすがだと思いました
しかしその横には踏まれなかった程イクがいます
画面に現れる反計の文字・・・悩んでキャンセル!
ここで反計して現れたら止めようがありません
城門特攻一発はくれてやります、変わりにホウ徳のお命頂戴!
危なく城門特攻2発目が入りそうなところでしたが、ぎりぎりでホウ徳に接触
そのときに城内で砂煙を立てたらマウント李典と許チョも引いてくれました
実際はブラフですが、引き際も見事
柵は壊されましたが、士気が4も多いと解っていれば安心して悲哀
そして槍の林!
この試合に関して言えば程イクが反計するようなものは存在しません
相手の李典の範囲だけ気にしておけばいいだけなので、程イクは毎回生贄役w
士気が7貯まるまで耐えたら後は桃園で進軍
これもまた落城で勝利です

ダメ計がいると士気9からでないと怖くて桃園が使えないんですが、撤退しても王平が15とか面白くなるのでそれはそれでありかなと思います
再起が残っているなら、最初の士気7でそれをやってもいいでしょう
基本的に槍は使う人が使うと鬼なので安定できるでしょう
孟達ばくちに成功すると撤退部隊分も増えるので素晴らしいことになります、成功すればねw



さて、同率2位だった西涼騎馬の番です
昔のダブルSに似ているなと懐かしかったりw
甄文聘楽進魏続
臧覇侯成胡車児
対戦したのはこんな部隊
SR孫策、SR孫権、R呉夫人、R小喬、R周瑜の呉単
SR呉夫人、R魯粛、R太史慈、SR董卓、SR呂姫の混成部隊
1勝1敗です

初戦は怖いのは周瑜砲(ミニマムバージョン)
いくら弱いとは言え、馬鹿ばっかりですから余裕で焼けます
そして孫策を助ける小喬
・・・勝ちましたw
正直勝てると思っていませんでしたが、勝ちました
なぜ勝ったか?
相手が坊やだからですw
どこの世界に進撃使って乱戦から離れない孫策がいるんですか!?
こちらの胡車児が卑屈、さもなければ魏続が卑屈
相手も士気貯めたら速実行タイプのようでよく上がりました
なんかちょっと悲しい気分になりましたが、勝ちは勝ちと・・・
なんか納得いかねぇ

二戦目は混成
余裕があれば士気を12にして暴虐+○○で来るんでしょう
でも、そんな余裕を与えないぐらいでしたw
ええ、槍がいないので呂姫が一人で走る
その隙に太史慈がちゃんと甄に当たるように動く
普通に負けました
武力の関係上序盤は攻城できたんですが、士気の関係上その後は押されっぱなし
スキルのせいもあるかな

超絶強化に当たらなければ守れなくはないです
後は騎馬スキルと胡車児の武力とどっちをメインに使うかを迷わないこと
騎馬スキルがあるなら胡車児を盾と割り切ればいい、騎馬はいまいちならとにかく胡車児の露払いに徹するなど
どっちも生かそうとかすると無駄に死んでいきましたよ
何となくポテンシャルと言うか、もう一回しようと言う意気込みが湧かなかったです
なかなか一気呵成には攻め切れませんでした


そして最後は混成武力デッキ
人気投票No1の実力はいかに?
甄楽進胡車児侯成
ゴリラKDA張任
SR孫堅、SR孫策、R小喬、SR董卓のメインは誰だよw
R孫堅、R太史慈、R周瑜、R周泰の呉バラ
はい、2連敗ですw

初戦も二戦目もなんですが、歩兵ばかりではどうしろと言うのでしょう?
そんな展開
相手のスキルが高ければ、騎馬1体でこちらを蹂躙するも可能
ダメ計がいればあっという間に殲滅
まるで開幕デッキのように序盤は強いですが、その後はちょっと・・・
それに柵もないので舞った後の守りも手薄すぎて厳しい!
スキルの低いであろう人相手なら武力高いのが悲哀でさらに強化と言うところで勝てるかも
そうじゃなければただのギャグデッキかも・・・
そう思わされた2戦でした

ここまで読まれた方お疲れ様です
もうちょっと続きます

この7色の悲哀デッキを使った感想
当たり前のことですが、悲哀を舞った後に潰されないのが重要

・弓の射線上には必ず生贄を置くw
攻めるときにも防衛用に誰か残しておかないと、弓が当たりだす、誰か出す、又は戻しても間に合いません
必ず甄より先に当たる武将を残しましょう

・ダメ計は1発なら耐えられるように踊る前には兵力満タン
兵力満タンであれば誰の一撃でも生きてます(知力天候ブーストなしなら)
ダメ計一発で散ることのないようにしましょう
徐庶が一番の天敵ですけどね、、、一発では確かに死なないけど3発まとまると死ねます

・柵は死んでも守れ
序盤に押されても柵の後ろで隠れて弓を撃つぐらいなら、柵の上で乱戦して守れ
柵があるとないでは舞った時の安定感が天と地ほど違う
呉国太がいると安心して自分の身を守りましょうwww

・兵種は重要
武力歩兵ばかりそろえてもダメ
きちんと武器を持った武将も求めましょう
低品なら遊べるけど、中品では無理ですよ

・悲哀以外の一手も用意して
悲哀を舞えば基本的に士気は余り出します
ダメ計や超絶など、あると安定感がぐっと変わります
むしろ無いと何してるんだって気になりますよw

・1.5枠の有効性
2枠で8に全てを背負わせるよりは1.5枠2人に分散した方が有効です
1.5枠は有能な武将が揃っていますから
大水計、超絶、英傑あたりが計略として、曹仁、張任、新張飛とかが能力としていい感じかと
呂姫はいうまでも無しですがねw

・2色がバランスよくなれる
魏だけでは槍に難があり、3色にするとダメ計に問題が出る
やはり2色にしてバランスよくするのがいいという感じ
選択肢も広がるしね

・大局を見ろ
悲哀は相手の武将を潰すというよりは相手の戦術を潰してこそです
意味が解れば悲哀が楽しくなりますよw
例を挙げるなら、呂姫を潰すのではなく呂姫の超絶を蔡瑁が連環で止めるとか・・・
周瑜を潰すのではなく、左右の端攻めで周瑜が撃っても一体しか死なないのでもったいないと思うような士気の使い方をさせるとか・・・
まあ、意地悪しろってことかなw


結局のところ、悲哀の基本を確認した結果になりました
弱体化の叫ばれる悲哀ですが、戦い方次第で結構やれます
とくに周瑜との対戦での敗北が少ないでしょう?
まだまだ悲哀はやれますよと言うことです
もしこの悲哀の中で使うとしたらバランスのいい呉か、蜀かな
皆さんはどれが良さそうと思いましたか?
そんな所で悲哀実戦報告を終わります



この各戦いを甄ちゃんナレーションで語るつもりでしたが、さすがにギブアップですw
次のダブルSまでお待ちください

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006年04月03日 15:00 |
  2. 三国志大戦1
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

コメント

悲哀デッキも色々あるんですねー
他と魏しか見たことなかったです^^
とても読んでいて楽しかったです^^
オレ的には ソウショク入りの悲哀なんてどうでしょうw
連環にも強くなりますし戦いやすくなるように思いました^^
シンコウゴウも持ってないし、悲哀もプレイしたことないですが・・
次のダブルSがんばですw

  1. 2006/04/03(月) 21:09:59 |
  2. URL |
  3. 壁 #0FtB7ubA
  4. [ 編集 ]

GGGといえば…

刑道栄「かまわずぶちかませ!」
張宝「勇気をもって進め!」
程遠志「我らの願いは一つ!」
周倉「甄皇后万歳!」
劉表「勝利は、すぐそこです!」

張粱「黄巾、アンド悲哀!」

今思い出しても涙が出る名シーンですw
あれ…楽進は?(ぉ
  1. 2006/04/03(月) 23:06:37 |
  2. URL |
  3. しるばまる(白銀丸) #-
  4. [ 編集 ]

お疲れさまです~!いっぱい試してきましたね!
そしてまた調子が良いですね!
「悲哀」のなんたるかを再認識して、レベルアップできたかも知れませんね!
「桃園悲哀」で討伐成功やったんですね、そこまで強いとは気付かなかったなー凄い凄い!
悲哀デッキも色んな可能性、あるんですね!!
  1. 2006/04/04(火) 02:01:00 |
  2. URL |
  3. 荀平 #M8fmrdFo
  4. [ 編集 ]

お疲れ様です

私も…高武力悲哀を試しましたが…まるっきり使えませんでしたw
やはり武力ではなく、どう対処できるか、ということになります。
言い方は悪いですが…
『相手に嫌な対処が出来るかどうか』に
悲哀の真価は問われるような気がしますヨ。

すぐに悲哀の効果が切れるので…
 ・騎兵多め
 ・弓兵多め
のデッキが今の悲哀向けなのだなと実感をしてみたりw
効果時間が短さは騎兵か弓兵で補うしかないと思うのですw

結局、私には
 悲哀、超絶号令、妨害計略、ダメ計、反計
という悲哀天啓の形しかなかったりしますよw
  1. 2006/04/04(火) 22:31:50 |
  2. URL |
  3. 龍之介 #-
  4. [ 編集 ]

悲哀デッキ沢山お試しになったそうで・・!
お疲れさまでした^^
こんなにもオリジナルティの溢れた悲哀デッキ
を考案できるというのは素晴らしいですね!
とても参考になりました(*´∇`*)
  1. 2006/04/07(金) 00:30:04 |
  2. URL |
  3. miki #YVGysUnQ
  4. [ 編集 ]

やっとここのレスw

>壁殿
かなりいろいろ試しました
無限のバリエーションが悲哀の魅力と言うことですよw
ダブルSはもうちょっと待ってね、全然行けてないので

>白銀丸殿
www
ツボです
まいったw

>荀平殿
これで次期大戦でも大暴れ・・・
あれ、何で涙が出るんだろうw
桃園は結構いいですよ

>龍之介殿
悲哀に馬はいてもいいけど、防衛用の槍と弓の方が重要と言うのが今回の私の結論です
ダブルSは飛天ですからw

>miki殿
甄皇后と残り6枚以上であれば悲哀デッキ
自分の好きな兵種や武将で組んでみてください
意外に楽しいですよ
  1. 2006/04/09(日) 13:28:04 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/323-4ca189be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。