三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

二人の舞姫物語~第二十話「あなたに愛を」~

なんだかずいぶん久しぶりね
みんな、私たちのこと覚えててくれたかしら?
ダブルSの甄です
「やっほー、姫だよ♪」
今日は久しぶりに公開ダンスです
「今までずっと録画でやってたんだけど、野球とかサッカーで時間つぶれて放送してくれなかったんだよ。ぷんぷんだね」
さあ、ステージも新しくなったことですから、思いっきり行きますよ
「また一緒に踊ってね♪」

バージョンアップ初日
やってまいりましたダブルS
槍が減るかもと言う噂を信じてw
さて、対戦相手はどうでしょうか
桃園劉備、ホウ統、呉懿、孟達、陳到、張飛
・・・見事に全部隊槍www
地形は片側のみ通れる地形
こちらの配置は、通れる場所に高武力のアタッカー3(おぼえてます?w
賈クは城門近くの櫓の後ろ
その他4部隊は切れ目とか端っことか一気に敵城目指す配置で最前線
それではダブルSのステージをお楽しみ下さい

「森の中であっても我が目に看破できぬものはない」
本当だろうな?
「大丈夫だ。そのまままっすぐ。チョイ右、そう、まっすぐ。大丈夫だ。3・2・1・行けー!」
本当に言うとおりに進んだら森を抜けたぞ
劉曄の奴、テレビばっかり見ていると思ったが、ちゃんとやっていたとは
「ほら、抜けたんだから先に行くよ」
我ら3部隊が突然森から抜けてきたのでお客も熱狂してくれて・・・いない
おい、相手はどこだよ
「知性派ではなく肉体派がいいようだ」
劉曄の指し示す先、楽進たちのいる方に全員群がっている
ち、こっちに注目させるために水芸でも披露してやろうか?!
「馬鹿なこと言ってないの、あんな馬鹿どもにはいい薬よ」
なんか最近冷たいんだが、何かあったのか甄?

相手は全部隊狭い通路に密集していました
そして楽進、牛金、走行が進むと・・・兵法車輪!!
いきなり回りましたw
でかい、でかい
はっきり言って、進めません
仕方ないので、楽進たちは城内に戻ってもらいます
わざわざぶつかる理由がないですからね

「おい、楽進!楽屋に戻って何をする気だ?」
ダンスには間合いが必要ですよ坊っちゃん
ブレイクダンスの近くで踊ったら怪我しますので、今は相手に敬意を払って終わるまで待ちましょう
「ぶも」
ほら、牛金もそうだと言っていますよ
「・・・本当か?」
本当ですとも、ほら終わったようです
今度はこちらがダンスを披露する番です
「よし、いく「ぶもぉぉぉ!!」ぞ」
牛金、坊っちゃんのセリフを取ったらダメじゃないか
ああ、坊っちゃん落ち込まないで
「先に行くよ」
ちょっと落ち込んでいる坊っちゃんに何か慰めてくれませんか?
「・・・エッチな人たち、キライだもん。ぷんすかぷん」

車輪が出たのですぐに逃げ
その間に相手も戻って劉曄と陳宮と甄を何とかするかと思ったら放置
槍だから騎馬は相手じゃないということかな
5部隊に叩かれたら確かに騎馬3じゃ勝てないね
でも、4部隊が城内に逃げ、賈クはかくれんぼ中
多分守りきれるよ、うん
しかもそっちは再起ないし
壁に張り付いてくる5槍部隊
孟達が賈クを踏んでさようなら
残り4部隊で、防衛は5部隊
怖いのは張飛だけ、後は似たような武力だから何とかなるさw

そぉれ♪
呉懿さん今日は♪
「おお、お嬢さん。今日はいいステージにしたいね。もちろん私が勝ってだがね」
えへへ、ダメだよ
みんながんばってるからダブルSが勝っちゃうんだよ
「そうか、君が勝ったらお昼の番組に招待しちゃおうかな」
えー、呉懿さんの番組っておばさんばかりだから遠慮するよ
裏の眼帯の司会の番組のほうがいいな
「なんだと、このアマァ。芸能界の恐ろしさ教えてやるぞ、ごるぁぁ!!」
もう遅いよん

そんな会話があったかどうかは定かではないですが、城門から動かない呉懿は姫の連突で撃破
しかし、連突下手になってるよ
バージョンアップのせいと言うことにしておこうwww
他の場所では普通に乱戦
張飛が回ったので、そこだけあきらめましたけどね

ちょっと、結局私たちは放置なの?
ちゃんとカメラ回してくれているのかしら?
「仕方あるまい、そう言うこともある」
もういいわ、このステージはもうおしまいにしてあげる
それ、いい感じねぇ!

何のことの無いあっさりとした勝利
逆サイドを駆け上がった3武将が城に張り付いたままで結局落城勝利
踊ることもなく終わりました
・・・勝ったからいいかwww

「客も指示してくれて気持ちいいな」
「全くだな、ほら坊っちゃんも盛り上げて」
「ぶもぉぶもぉぉぉ」
「ふ、牛金ダンスか。賈クよ我らも踊るか」
まったく、こんな宴会でご機嫌とろうとして
魂胆見え見えなのよ
「・・・もう許してあげたら?」
姫は、もういいの?
「ほんとは嫌だけど、仕方ないよね」
そりゃね・・・
「お互い様ってことで、もう気にしないことにするの」
姫は強いね、、、あたしは、、、
「だって仁王立ちだもんね・・・」
い、言わないで
あれは失敗だったわ
ちょっと怒りに我をわすれてというか、その、あの、、、
「あ、あの、、、お料理かお飲み物はいかがですか?」
ふぅ、もういいわ
あんたたちがいつまでもそんな調子じゃ困るからもう忘れるわ
いい、許したんじゃなくて忘れるの
あたしも忘れるから、あなたたちも忘れなさい!
「Sir,Yes,Sir!!」
それじゃ姫
「うん、これだね」
義理よ、義理だからね
「仲直りのしるしね♪」
「いやっほー」
「ぶもぉぉ」
「ふ、こうなることは解っていた」
「俺の魅力のおかげだな」
・・・曹昂にはあげない
「お、おい、待ってくれよ。冗談だよ冗談」
ふふふ、あははは
やっぱり、みんなで笑える方が楽しいね

とりあえず久しぶりでいきなり勝利です
相手の配置と兵法にも助けられましたけど、嬉しいですね
さて、次も勝利を目指していくぞダブルS
忘れるわけないけど、がんばれダブルS
~おしまい~


まっすぐ進んで3騎馬が城門と城壁でたたき続けて落城するまでの時間しか戦ってないので書くことないよw
勝てたけど、実はネタにならなかった戦いでした
それにしても、19話が1月4日だから一ヶ月以上も空いちゃったわけか
ほんとにお久しぶりのダブルSでした

  1. 2006年02月14日 10:47 |
  2. 二人の舞姫物語-ダブルS-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

ダブルS久しぶり~♪
つかチョコウラヤマシスww

車輪がブレイクダンスって表現がいいですね(≧∇≦)b
なんにせよ完璧な勝利、おめでとうございます~ww
  1. 2006/02/15(水) 00:53:23 |
  2. URL |
  3. 水月 #-
  4. [ 編集 ]

勝利は嬉しかったですね
ダブルSで久しぶりに勝てましたからね

そういえばあのチョコは手作りなのかな、、、今度聞いてきますw
  1. 2006/02/15(水) 13:00:40 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

落城勝利おめでとうございます!
対戦デッキに試合内容とネタが豊富でしたね!
デッキ紹介画面では向こうは喜んでたでしょうね!
広がって攻めてこられたら大変でしたなf^^;
それにしても甄が呉イを倒さなければ「援軍」で粘られてたかも?
ナイスな突撃撃破です!
  1. 2006/02/15(水) 15:38:01 |
  2. URL |
  3. ジュン平(携帯) #M8fmrdFo
  4. [ 編集 ]

いえい!
そうか、呉懿は援軍か
すっかり忘れてましたw
粘られたら確かにヤバかったかも
  1. 2006/02/16(木) 13:36:09 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/286-55db7520
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。