三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

二人の舞姫物語~第十九話「HAPPY NEW YEAR」~

「退院おめでとう」
「もう大丈夫か?」
「頼むぜ」
うん、もう大丈夫だよ♪
みんな心配かけてごめんね
今日から元気復活だよ♪
「それじゃ、姫の退院祝いに張り切って行きましょう!」
「おー!!」

連環目標値を達成したはずなので元のダブルSに戻しての今年の踊り始め
だけどね~
世間様はそう甘くなかった・・・


ちょ、ちょっと・・・
何であんな奴がいるのよ!!
「正月だからな、、、大御所も出たかったんだろう」
「ふ、皮肉なものだな」
せっかく退院祝いに勝利をあげたいのに・・・
「あきらめるな、あきらめたら終わりだぞ!」
そうね、、、
やるしかないのよね

相手は蜀単でした
SR諸葛亮入りの!!
踊ることすら許してくれませんか?
SR大徳、SR諸葛、SR馬超、R趙雲
・・・槍に白銀に、、、涙で何も見えません
ここまでダブルSの天敵とも言える構成は初めてです
こいつら相手ならまだ神速のほうがマシと思えてきます


「それしかあるまい」
「ふ、漢王朝の末裔たる俺が先陣とはな」
「結論は出たか、軍師たち?」
ああ、まずは急襲する
全員一箇所に固めて一点突破だ
「誰でもいいから槍衾を抜けろと言うことね」
「あやや、がんばらないとね」
そう言うことだ

伏兵踏みに知将達を前面に押し出して、城門めがけて一点突破を狙います
伏兵を踏むのに苦労はしないデッキですから、諸葛は気にしないで良さそうですw
こちらは最前線城門前に全部隊集結
相手はバラけて配置で、全面カバーを狙った模様
いつもならやられた配置ですが、今回はラッキー
雪崩の如く進軍します
誰かが城門前の諸葛を踏みましたが、死ななかったので誰が踏んだかわかりませんw
賈クは趙雲に踏まれました
一点突破の集団突撃&人の壁作戦で劉備と諸葛を撤退させて城門攻城成功です!
なんといい立ち上がりでしょう
しかもメインアタッカーが二人も生き残っています
これは勝てるかもw


「ぶもぉ、、、」
「ああ、解っているさ」
「ぶも」
「厳しい戦いはいつものことだ」
「ぶ、も、も」
「そう言うことだ」
お前たち、良くそれで会話が成り立つな
「陳宮殿とて話していられるではないですか」
う、うむ、、、
なぜだ、何故理解してしまうのだ
そんな言葉を、、、
「仲間ですからな」
「ぶも」
恥ずかしい言葉を照れも無く言いおって

士気でも貯めているのでしょうか
なかなか出てきません
こっちも全員回復するぐらいになりました
士気は・・・9まで溜まりました
もう踊ったら落雷は決定ですか
囮作戦してもいいですが、陳宮に頼ろうかと思ったのが失敗
はははは、流れませんw
当たり前ですね、知力高いですから
それでも減らせれば何とかと思ったんですが、なんともなりませんw
大徳ですごい武力の槍が暴れまわります
槍から逃げたら馬超が遊撃してきます
再起しても槍ワイパーと馬超が邪魔して一回押し返すのがやっと
2度目に同じことをされたときにすべては終わりました


正月から働くものじゃないさ
「坊っちゃん、そんなことでは・・・」
うるさいぞ、そうでも言うしかないじゃないか
「それはそうですが・・・」
正月特番が終わる頃にはまたがんばるさ
それまで英気を養うのもいいだろう?
「いえいえ、練習あるのみですぞ」
まったく、お前はまじめすぎるんだよ

楽進を見習って、まじめに練習あるのみですね
槍に対する勝率をもっと上げないとどうにもならないですから
迎撃表示をなくすように精進しないといけません
練習練習!
でも、お金がないので脳内でw


~おしまい~




1勝も出来なかったので、兵法がレベルアップしませんでした
おかげで新しい兵法も覚えずじまい
次回は負けても覚えるけれど、何を覚えるかな?
しかし、連環を覚えて使ったとしたら今以上に撤退を出さないようにしないといけないわけだから、集中力をあげないといけないなぁ


テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

  1. 2006年01月04日 22:09 |
  2. 二人の舞姫物語-ダブルS-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

コメント

豪雷は…

確かに厄介そうですねぇ。でもカクキル侍はなぜかSR諸葛亮には勝率高いですね。なぜか蔡文姫や鄒など踊っている武将には1発しか落ちないんです…
代わりに撤退するのは3発喰らった郭図だったり^^;
  1. 2006/01/04(水) 23:11:22 |
  2. URL |
  3. しるばまる(白銀丸) #-
  4. [ 編集 ]

諸葛亮先生ですか・・・

明けましておめでとうございます。
神速のほうがまだマシ・・・かもしれませんがおそらくボコボコにされるでしょうw
連環の法は私は使いこなせないですねぇ、引き際を覚えるためにいい練習にはなるような気もしますね。
  1. 2006/01/04(水) 23:41:19 |
  2. URL |
  3. lite_pop #CZUBwZ9Q
  4. [ 編集 ]

いつも楽しく見てます 壁です
自分7品ですがその大徳デッキに勝ちました
デッキは http://blogs.yahoo.co.jp/hien_serote357159の自分のブログでw
ジュンユウで流しまくりました
白銀一撃で流したり
で落雷も一枚に5発落ちたりして運が良かったのかも・・
プレッシャーかけるとすぐ打ちました二枚しかいないのに・・
違う人かもしれませんが自分も昨日それと当ったので一応報告します^^ 今度ダブルSと当りたいですw
  1. 2006/01/05(木) 11:15:06 |
  2. URL |
  3. 壁 #0FtB7ubA
  4. [ 編集 ]

re:

>白銀丸殿
落雷は運とは言え、2発入ったら消えますからね
徐庶相手なら舞ってもいいですが、諸葛亮相手だと引いてしまいます
馬良ならいいのにwww

>lite_pop殿
ボコボコに・・・言うなぁw
解っているけど、踊り子ピンポイントで落とされるに比べたらマシってことです

連環で死なない練習をしたらちょっとはうまくなるかな

>壁殿
おなじ水計だけど、陳宮と荀攸ではそのスペックがw
5発を一人で吸収とはすごいぞ!
でも場に2枚で撃つって、メインアタッカー2枚なのかな
壁ゴキブリ・・・呂布も似たようなものだし、お友達www
そう言えばリンク貼ってなかったので、貼らして下さいね
  1. 2006/01/05(木) 11:43:11 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/253-e3a70035
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。