三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

二人の舞姫物語~第十二話「音速の闘い」~

そのころ厩舎は鉄火場のような騒ぎだった
「おい、丁寧にブラッシングして置けよ」
「飼葉がないぞ、誰だ担当は!!」
「蹄チェックはOKです」
ステージに設営されている厩舎の担当はいつにも増しての忙しさに目を回していた
「何で今日はこんなに馬が多いんだよ」
「なんでもダブルSって言うユニットが来るかららしいぞ」
「それにしても13頭だぞ」
「相手も多いみたいだ」

騎馬単対戦
相手様は神速デッキ
SR張遼、SRホウ徳、SR賈ク、R楽進、U新曹洪
総武力28か
総武力なんて飾りですよ、、、
とても言えない orz


興国の一戦ここにあり!!
立てよ国民、我が背中を見て進め!
「お兄ちゃん、えらく気合入っているな」
「すごい気合だよね」
「騎兵の正当性を主張するのは俺だとか言っているらしいぞ」
「坊っちゃんも少しは立派になられたようで、うれしい限りです」

気合は入りました
同じ騎兵として、負けるわけにはいかん!
ネタデッキが真正デッキに劣るものではないと見せてやる!
序盤、いつもの数の暴力で甄と姫で攻城
いつものアドバンテージを獲ります
そして、悲劇は起こったw
ある意味普通ですけど、張遼とホウ徳に全軍蹴散らされました
曹洪でさえ武力は約2倍
何とか曹洪と楽進を瀕死にしたところで、こちらは全滅
8部隊の騎兵が5カウントだと、、、化け物か、、、
張遼、ホウ徳、来ます!
お、落とせ、リプレイ書くんだぞ!w
ちなみに賈クは賈ク同士でごっつんこ
またも見せ場のない賈クでした
ここまで徹底的に蹂躙されると開き直れます
即行の再起使って壁に張り付いた3部隊に突撃開始!!


「すぐ戻るぜ」
「なかなかやるじゃないか」
「撤退する」
ちょ、ちょっと早すぎるわよ
「さらばです」
もう、気合入れてたんでしょ
せめて死んで役に立てばいいのに・・・

相手は冷静でした
攻城ゲージをすべて捨てて壁の3部隊、張遼、ホウ徳、賈クがオーラを纏います
こうなったら乱戦足止めをするしかないのですが、再起後すぐの出陣で乱戦できる兵力もなし
賈クを落とすのが限界
4部隊蹴散らされます
甄、姫、鉄休、賈クの残り部隊で砂煙立てたら帰ってくれましたが、いっそのことここで戦わせてくれと言う気分
相手が次に出てくると、、、恐ろしい


じゃんけんぽん
やったー勝ったぁ♪♪
「仕方ないわね、最近踊れてないから踊りたいんだけど、ね」
「我慢しろ、今回は特にスピードが重要だ」
「我が戦略でもそういう結論だ」
うん、がんばって踊るよ♪
みんなもお願いだよ

まずは相手より先に踊ります
そして5部隊が出ます
せめて相手より先に突撃をかけるしかないと全軍で砂煙の中に突撃します
相手の全軍に対してそれぞれ突撃成功!
反転して連突・・・


「すすめー!」
大きな声が相手の城門前から聞こえてきたわ
ちょっと、賈ク!
あなたの戦略ダメじゃないの!
「何を言うか、俺の戦略は全軍で張遼に突撃しろと言ったはずだ。あれだけ分散したら発動されるに決まっておろうが!!」
いっぺんに突撃できるわけないでしょ!
「それを何とかすると言ったんだろう!」
そ、そうは言ったけど・・・
士気があれば私かあいつが出て少しは戦局を変えられたのに・・・
「無駄と解ってもいくしかあるまい」
そうね、、、最終防衛線だしね

同じ速度になると武力差が大きな壁になります
この壁はどれぐらい高いのでしょうか、、、
さすがに騎馬単をお使いのお方
正直今までの高武力騎馬が単に入っている人とは動きが違います
ほとんど止まらないし、きちんと低武力でこちらの突撃を止めて張遼とホウ徳でとどめに来ます
それでも楽進と曹洪を落としたんだし、自分を褒めてあげたいですw
まあ冗談ですよ、壁になった部隊を落としてもね、、、
なにしろ見事に突撃をこの2部隊でほとんど全部止められたんだから、落ちなきゃ泣くよ
最終防衛線の甄と賈クを出しましたが、どうしましょうか
姫は悲しいことに賈クに落とされます
ホウ徳は中央ラインあたりで特攻発動しました・・・
せめてこいつだけはと、城門のホウ徳に突撃しますが張遼が通り過ぎると消えていく二人
すでに再起もなく、後は見守るのみ


「くそー、くそー」
「今回の曹昂はえらく悔しがっているわね」
ああ、坊っちゃんにしてみればお父様の魏プロデュースのユニットに敵愾心があるからな
「ああ、なるほどね」
本来であればグループ『覇王』やチーム『神速』に入ってもいい家柄なのだが・・・
「まだまだ役立たずだからここに来たのがしこりになっているんだ」
まあ、直接言いすぎだがそうだ
坊っちゃんも悪い実力ではないのだが、どうしても引き合いにならないからな
「うるさいぞ、楽進!」
すいません、坊っちゃん
「次は俺が勝ってやる!」
ええ、その意気ですよ

今回は為す術もなくやられたダブルS
何とかうまくなって次ぎ、、、そのうち、、、死ぬまでに神速を打ち破るぞw
二人踊れば無敵だ
その日のために踊れダブルS


~おしまい~










神速デッキと言うのと、相手君主のうまさもあって、全く歯が立ちませんでした
多分ダブルS最大の敵は神速デッキと思いますから
いや、正直言えば曹仁の神速で十分やばいです
速度差があって、連突ができるからそこそこ戦えるわけですから、速度差無しになるとどうしようもなく高武力対低武力の構図
数の力があればいいですが、そうじゃなければ蹂躙ですからね、、、
神速対策を何か考えないといけないんだろうけど、騎兵のみのデッキだから縛りがきつくて対策がしにくくて、、、言い訳しちゃダメですな
賈クの離間が先に決められたらいいけど、難しいしね・・・
いままで当たらなかったのが運が良かったと思って、これからいくらでも会いそうだしがんばるしかないね
先に甄を躍らせても、いつも俺がやっているように相手が連突したら同じことだし
何とかならないものかなぁ



今更ながらですが、ICBの時のことなど

「こんにちは、姫だよ♪」
「甄です、みんな元気?」
「先週のICBのときはあっちこっちにゲストで出させてもらったよね♪」
「私たちを呼んでくれて、ほんとにうれしかったわ」
「遅くなったけど、ありがとうございます♪(ぺこり)」
「またいつでも呼んでね。すぐに行くから、ね(うぃんく)」
「でも、何でこんなに御礼が遅くなったの?」
「うちの馬鹿君主が書いたつもりで忘れてたのよ!」
「あ~あ、ダメなんだ。忘れ物はないかちゃんと確認しないといけないんだよ」
「このコメントだって、顛末気を書くために自分のICBを確認して気が付いたから載せてるのよ」
「え、顛末記ってもう・・・」
「そうなのよ、どうせ遅れたんだしって言って、私たちの出番まで引き伸ばしたのよ」
「ぜんぜん誠意がないんだね」
「こんな君主について行っていいのかしら?」

ダブルSを応援してくださる皆様、心より感謝申し上げます
君主はボケボケですが、がんばるダブルSをどうぞ応援ください
お礼が遅れて申し訳ないです

テーマ:三国志大戦 - ジャンル:ゲーム

  1. 2005年12月15日 00:00 |
  2. 二人の舞姫物語-ダブルS-
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

コメント

いつも楽しく読ませていただいてます。やはり神速は強いですね。今後の課題でしょうか。一ダブルSファンとして頑張って欲しいです。
新戦力のカク様にもw
  1. 2005/12/14(水) 12:00:03 |
  2. URL |
  3. キラ #-
  4. [ 編集 ]

まじめな話、
相手に離間を先駆けさせて踊って耐えるしかなさそうですね。
もしくはじじいの腰が砕けようと封印させるw

  1. 2005/12/14(水) 17:26:29 |
  2. URL |
  3. 獅子天 #h8gSn/2.
  4. [ 編集 ]

やっぱり神速には厳しそうですね。早くなってなんぼだと思うので、対応は離間ぐらいしか思いつきません。甄皇后いれてW・・・と思いましたがそうするとダブルSではなくなってしまうw後は連環の法もいいと思います。
  1. 2005/12/14(水) 19:10:08 |
  2. URL |
  3. タカ #-
  4. [ 編集 ]

総武力の壁は高いですねーorz
一人武力8いてもきついのに、張遼とかww
反則ですね。突撃ダメージの相違もあるし。

肝心の二人舞ったら・・・無理かw
  1. 2005/12/15(木) 00:34:51 |
  2. URL |
  3. むつー #-
  4. [ 編集 ]

むむぅ…

スピードが同じになってしまう神速とは相性悪いですね。
スピードが同じだとどうしても武力の差が出てしまいますもんね…。
でも本気を出した賈ク先生なら何かいい策を示してくれると思いますw

賈ク先生、応援してます!
  1. 2005/12/15(木) 00:40:28 |
  2. URL |
  3. 晃 #-
  4. [ 編集 ]

神速ですか~

神速デッキは本気で厳しそうですね~。
やっぱり離間か連環の法でしょうか…
いや、更にスピードを上げれば…
……!! 公孫サンですよ!!(ぉ)
飛天白馬陣で押し勝つしか(3色とかアレ過ぎますがw)
  1. 2005/12/15(木) 01:10:51 |
  2. URL |
  3. 葉桜 #-
  4. [ 編集 ]

神速デッキはキツイっすね~(><)
賈クの活躍次第では何とか・・・・・・なるのか??
「私の馬を→人馬一体」の必殺技を持つ「鉄休」が活躍できる、対槍デッキの方が相性良いかも知れないですね(^^;

とにかく今後の活躍も楽しみにしてますね!
  1. 2005/12/15(木) 01:11:55 |
  2. URL |
  3. 荀平 #M8fmrdFo
  4. [ 編集 ]

神速

うーん…確かにダブルSで神速は厳しそうな…。

・兵法連環にして、姫に舞っていただき防戦…。
・賈クの離間を5体全員に入れるとか…。
・槍兵入れるとか…(それはナシか…)
・ジジイ復帰で封印するとか…

難しいですね(´ー`; 
  1. 2005/12/15(木) 09:25:02 |
  2. URL |
  3. jovi #-
  4. [ 編集 ]

対策レス

いろいろと検討いただきありがとうございます

基本は二人で舞うと、うん
次に賈クか蔡ヨウで妨害する
神速の大号令か○軍の大攻勢で瞬間的に勝つ
ダブルSデッキ構成上、これ以外の戦略は取れないですね

連環・・・騎兵しか使わないデッキでは覚えられないと思われます
コスト1の騎兵以外の採用はありえませんw
こんな縛りをしなきゃね
でも、こんな縛りがなかったらダブルSじゃない!!w
  1. 2005/12/16(金) 00:10:03 |
  2. URL |
  3. TOM9 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/233-e9d6dbca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。