三国志大戦3を中心に突っ走っています

TOM9's Blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --年--月--日 --:-- |
  2. スポンサー広告

8枚8枚

5月19日の頂上対決が8枚苦楽だった
しかも5連勝中
ぼぼン!軍 対 もんぎゃは団軍の戦いをみて、やはり苦楽は8枚だなと、8枚に無駄なこだわりを持つ男が喜んでいましたw

やべ、苦楽がやりたくなってきたw

リンクさせてもらっている「照屋文具店」様のところにあったイラスト見て妄想全開

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

夜の帳が世界を包み、真白き月が世界を照らしています
街の中心には、夜の空に浮かぶ赤い時計塔
その頂上に影があります
一つは犬、夜を塗りこめたような漆黒の毛並みの老犬は、身だしなみ正しくネクタイをつけています
触れればビロードのような滑らかさの体躯に横たわるのは、小さく黒い猫耳飾を付けた人影
人で言えばまだあどけなさの残る寝顔を犬に埋め、スースーと寝ています
ぴくっ
やおら老犬の首が持ち上がって、一点を見つめます
それに気づいた、人影も身を起こします

「マスター、気配じゃ」
「うん、死ぬね・・・」

犬が囁くように喋り、マスターと呼ばれた人影が目を開きます
大きな瞳はいたずらっ子のような光を称え、にっと笑った口元には無邪気さが漂っています

「よいしょ」

手元に横たえてあった鎌を、なんとも頼りなさげに肩に担ぎます

「お仕事開始だ」
「(今日は失敗せんでくだされよ)」
「何か言った?」
「いえ、先代様より申し付かったマスターの子守、ごほん。・・・補佐が出来て幸せじゃと」
「ふ~ん」
「・・・」
「まあいいや、行くよ」

一人と一匹の足が陰を蹴り、月の光の橋を渡っていきます
今夜も、何か起きそうな月夜でした

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テーマ:三国志大戦3 - ジャンル:ゲーム

  1. 2008年05月21日 00:10 |
  2. 三国志大戦3
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック URL
http://tom9.blog9.fc2.com/tb.php/1092-d8efdc93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。